2 会員
 (構成)

  1 正会員
    自衛隊に在職して正常に退職 → 入会を希望 → 会長が入会を承認した者
  2 賛助会員
    社団法人隊友会定款による。
  3 特別会員
    前2号以外の者で本会の趣旨に賛同し、会長が入会を承認した者
 (会費及び寄付金)
  1 会費
   (1) 年会員    年額     3,000円
   (2) 特別会員   年額1口  10,000円
  2 会費の徴収・終身会員の寄付金・・・・・・別に定める。
 (入会)
   会員のなろうとする者は、別に定める入会申込書を提出
 (退会)
  1 会員は、その旨を会長に届けて退会することができる。
  2 次の各号に該当する場合は退会したとみなす。
   (1) 会費の未納が2年以上に亘ったとき
   (2) 除名されたとき
 (除名)
   会員で本会の名誉を著しくき損し、又は規則に反する重大な行為のあったとき

香 川 県 隊 友 会 規 約 抜 粋

5 会 議
 (会議の種別等)

 1 総 会
   定期総会・臨時総会に区分
  (1) 定期総会は、毎年1回会長が招集
  (2) 議決
   ア  事業計画の決定
   イ  予算・決算の承認
   ウ  役員の選任及び承認
   エ  規則の改正
   オ  その他
 2 理事会
  (1) 理事を持って構成
  (2) 議決内容
   ア  総会において議決された事項の執行に関すること
   イ  総会に付議すべきこと
   ウ  その他

3 組 織

1 目的・事業
 (目的)

  1 国民と自衛隊とのかけ橋として相互理解を深めることに貢献し、我が国の平和と発展に寄与
  2 会員の親睦と相互秩序を図り、その福祉を増進

 (事業)
  1 防衛意識の普及・高揚
  2 自衛隊諸業務に対する各種協力
  3 会員の親睦と福祉の増進
  4 機関紙の配布
  5 死亡した会員又は殉職した自衛隊員の遺族等に対する援助
  6 会員の就職等の援護

  7 その他目的達成にふさわしい事業
6 慶弔等
 (支出基準)

  1 結婚                  10,000円
  2 病気(入院20日以上)        3,000円
  3 死亡(本人)              10,000円
  4 会員が顕著な栄誉・表彰又は災害(家屋倒壊・火災等)を受けたとき
    理事会の議決を経て祝い金・見舞金を支出
  5 本会の代表スポーツ選手
    理事会の議決を経て金銭的支援
4 役員等
 (種別)

  本会に、次の役員をおく。
  (1) 会 長       1名
  (2) 副会長      若干名
  (3) 理 事       会長、副会長、支部長を含み20〜30名
  (4) 支部長      支部に1名
  (5) 監 事       2〜3名
  (6) 事務局長     1名
  (7) 事務局次長   1名
 (任期)
 役員の任期は2年とする。再任は妨げない。
支部の下部組織として、市においては「町」又は「校区」を基準、郡においては
「町」単位に分会を設け、その下部にを編制